コーヒーと暮らしを愉しむ

コーヒーのある暮らし。コーヒー器具、コーヒー豆、ドリップ、コーヒーアレンジレシピなど。増えてく暮らしを愉しむモノ、瞬間の物語。

毎日飲みたくなる紅茶。「キャンベルズ・パーフェクト・ティー」がおいしい

 

 
 
最近なんだか心身ともにお疲れ気味でして。
エネルギー補給がてら、リフレッシュしたいので、たまには紅茶を飲んでみようと購入しました。
 

キャンベルズ・パーフェクト・ティー

 

この黄色い缶にまず、目が止まるほど。(500g税込3.780円)

 

キャンベルズ・パーフェクト・ティー公式オンラインストアより画像参照 

 

レトロ感漂いつつもオシャレなデザイン。思わずキッチンに置きたくなります。

 

 

キャンベルズ・パーフェクト・ティーは、アイルランドThe J&G Campbell’s社」の紅茶。

 

ですが、茶葉の原産国はケニア

ケニアの茶葉は、CTC製法という、独特の加工方法によって、コロコロ丸めた茶葉が特徴。丸いことで、お湯に触れる表面積が増えて、短期間でしっかり味が抽出されるのだとか。

 

CTC製法とは、crush(つぶす), tear(引き裂く), curl(丸める)の略。

 

しっかり味わいが濃く、ミルクティーとの相性も抜群。

 

 

いざ、飲んでみる

 

 

飲み切れるかわからないので、缶ではなく、袋のリフィルタイプ 250g(税込1,890円)を購入しました。

 

まず、ミルクティーにして飲んでみました。

 

いやあ…濃厚。しっかり紅茶飲の味と風味が楽しめます。

 

クセがなく、とても飲みやすい。ゴクゴク飲めちゃいます。

 

あまりにもおいしすぎて、買った当日に2杯飲みました。

 

 

ストレートティーにしても、やはり、飲みやすい。ストレートでも、こんなに飲みやすい紅茶は久しぶりなほど。

 

 

飲み切れるかの心配もご無用。毎日飽きずに飲める味わいです。

 

 

飲み方も変えて飲んでみました。

 

アイスティー

 

アイスミルクティー

 

少し、抽出方法が違いますが、作り方はカンタン。

レシピは、キャンベルズ・パーフェクト・ティー公式サイトより

 

 

どうしてもスコーンと一緒に食べたくなり、次回はスコーンもお供に食べたい。

 

 

紅茶は香りを楽しめるので、癒される感にどっぷり浸れるな〜と。

 

疲れた時は、紅茶もいいな。と改めて気づけました。

しばらく、紅茶も楽しんで癒されてみようかなと思います。

 

「紅茶ならキャンベルズ・パーフェクト・ティー飲みたい!」に確定しそうです。

 

ぜひ、おすすめ。