コーヒーと暮らしを愉しむ

コーヒーのある暮らし。コーヒー器具、コーヒー豆、ドリップ、コーヒーアレンジレシピなど。増えてく暮らしを愉しむモノ、瞬間の物語。

空腹時に見ると満たされる먹방 (モッパン)=食べる番組のYouTuberの虜に!

 

 
 
 

こんにちは、マコです。

 

 

먹방モッパンとは?

 

「먹는 방송(モンヌン パンソン・食べる番組)」の略語であり、グルメ番組などで芸能人たちがおいしそうに食べる場面、姿などを指して使われます。

テレビ番組だけでなく、最近ではモッパン系動画としてYouTubeなど、「モッパン」と呼ばれています。今では、世界各国でも広まり、馴染みのある言葉になってきたように思います。

 

 

먹방 モッパンの魅力

 


個人的な魅力としては、


 食べる姿の番組そのものが面白い

1番の魅力はここじゃないかと思います。

まず、食べる姿で好みが分かれたりします。

食べ方、食べる姿勢、食べるメニューなど、食べるものの説明をするのか、食べる姿に特化するのかなど。

自分の好みのように見分けて、「あ!この人すきだ!」と感覚的にピンときたのなら、ずーっと長く見ちゃいます。

 


 ASMRもモッパンの魅力のひとつ


きっとモッパンが好きな方ならよくASMRという言葉もご存知ですよね?

 

ASMRとは、食べる音を拾って、聴覚への刺激によって食欲を掻き立ててくれる効果があります。


この音に注力を入れてる方も居ます。

モッパンでも音が聞こえるので音を楽しむことも十分に出来ます。

 

なので、ASMRもモッパンもだいたい同じようなものです。どこに重点を置いてるかの違いだけかもしれません。

 

 

 

おすすめYouTuberさんをご紹介

햄지 Hamzy

主に自分で調理した料理を食べる方です。

 

 

point.1

最初に惹かれたのは、食べる姿。

めーちゃくちゃ自然体なんですよね。

みんな、1人で食べる時こうやって食べるよな〜って言う感じの、話もないけど飾り気がなくて食べてる姿みてるだけですごい楽しいんです。

そして、食べっぷりがいい!

1口でパクリ!手でパクリ!少しご飯がテーブルに落ちてもパクリ!素でほんとに楽しんで美味しく食べてるんだなあ〜と感じられます。

食べ方が私と似ていてめちゃくちゃ親近感湧きました(笑)

 

point.2

とにかく、食べるメニューが豊富!

いつも少しずつ食べるメニューが違っていたり、食べる組み合わせが햄지さんオリジナル感が強いのです。

好きにトッピングしたり、味を足して変えてみたり食後のデザートを楽しんだり……

ほんとに楽しく味わってるのが伝わります!

 

とにかく……体型からは思わせないほどよく食べられる姿が魅力的!二人前食べてるんじゃないかと思うくらいの量をぺろりとスムーズに食べる姿は必見!なんというか、ほんとに食欲をそそる食べ方をされます。

 

たまにキャンプに行って野外で食べてる姿も新しくて面白いです。その時に喋って過ごす姿が見られます。なんか飾らない気さくな感じがします。

 

個人的に햄지さんの作る家庭的な韓国料理が食べたくて……めちゃくちゃ食欲掻き立てられます。(ちょっと辛そうだけど)

いつも出てくる時思うのですが、キムチの種類がたくさん!ぜんぶ食べてみたい……!

日本では通販ではそんな家庭的なキムチや料理はないし……家庭の味食べてみたい!そして、韓国で美味しいご飯食べたい!と切実に思っちゃいます…😭

 

 

kaoruTV

 

数年前からずーっと見てきた日本人の韓国旅行のおすすめスポットを紹介するYouTuberさん。

いまは、結婚されて、韓国に在住しておられる様子です。

特におすすめのグルメ店を紹介されてます。

point.1

有名店〜地元の人が通う庶民的な穴場スポットまで幅広く紹介してくださるのが嬉しい。

韓国旅行に行く時にとても参考になると思います。

 

色んなお店を紹介されるのもあってメニューの種類も豊富だし、定食みたいな、バランスよく食べられるメニューのチョイスも個人的にほんとに好きです。

 

たまに自宅でデリした料理やコンビニ飯のモッパンもされます。

point.2

最初に紹介した햄지さん同様、とにかく……体型からは思わせないほどよく食べられる姿が魅力的!そして、食べ方がキレイ。

一口が大きいのにしっかり口紅が落ちないように口にもつかず食べられる技がすごい!食べ方学びたいと思っちゃうくらいです。ほんとに上手。

 

わたしもモッパンしたい……という気持ちが出てきちゃうくらい魅力のあるグルメ系動画、モッパン。

体調不良のとき、2人の子を出産するまでのまったく味の感じられなく、大好きなご飯の匂いもダメ……吐く日々だったつわりの時期はほんとに生きてく力が無くなってました。

 

最近、改めて自分には「食」って人生の中で大切で欠かせない幸せを感じられる瞬間だなぁと思いました。「あ、生かされてる!」と感じられる至福の時間。これからも大切に「食」と関わっていこうと思います。